福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 03«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »05
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-07-06 (水) | 編集 |
    NHKの特番などで、セシウムはきのこ・海藻、大豆に蓄積されやすいという説明を聞いて
    きのこ・海藻・大豆を食べるのやめよう!
    と思っていました。





    それは大きな間違いでした。

    まず、これらの食材がなぜセシウムを取り込むか?という理由ですが
    セシウムカリウムを間違えて取り込んでいるからなんです。

    人間の身体も似ています。
    人間の身体にはいったセシウムが筋肉などに取り込まれてしまうのは
    この「セシウム←→カリウム」勘違いによるものなのです。

    つまり、、、逆転の発想でいえば
    身体に常にカリウムちゃんを十分に満たしておけば
    間違えてセシウムが入ってきても、
    取り込まないでそのまま出て行く

    ということです。

    じゃぁどんな食材が、カリウムを豊富に含んでいるの?
    という事を知りたいと思う方もいると思います。僕もそうでした。

    それが
    きのこ・海藻・大豆なんです。

    セシウムを取り込みやすい食材は
    カリウムも取り込みやすい食材
    つまりカリウムキングなのです!


    これらの食材を毎日きちんと食べ続けると
    身体が適切な量のカリウムで満たされ、万が一セシウムが体内に入ってきても
    身体に取り込まれてしまう危険を下げることができるのです!

    長崎の病院で被曝症を防いだ人の本にも、わかめの味噌汁を毎日食べたことで
    被曝症から身を守ったという事がかいてありました。

    このネタ教えてくれた方、ありがとうございます。
    (・・・って皆さんとっくに知ってたらすみません)
    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ

    今日はあと1個!嬉しいニュース! 1歩1歩前進^^
    伊達市、市内全域を除染へ…自治体で初
    読売新聞 7月5日(火)9時18分配信

     東京電力福島第一原発事故の影響で、局地的に高い放射線量が観測され、一部が「特定避難勧奨地点」に指定された福島県伊達市が、市内全域の除染に取り組む方針を固めた。

     仁志田昇司市長や同市幹部が4日、読売新聞の取材に明らかにした。県によると、今回の事故で自治体が全域の除染に乗り出すのは初めてという。

     具体的な除染方法は今後検討するが、建物には高圧洗浄機を使用するほか、土地やアスファルトでは表面を削り取るなどの作業が、山林では落ち葉除去などが想定されるという。

     特定避難勧奨地点に指定された106戸(113世帯)がある4地区の住宅や公共施設から優先的に進める方針。市は、市が除染に関するアドバイザーに委嘱した元内閣府原子力委員会委員長代理・田中俊一氏の助言を基に長期の除染計画を作る。 .
    スポンサーサイト
    コメント:
    この記事へのコメント:
    No title
    大豆食品はいいでしょうね。
    現状ほとんど輸入ですし。
    野菜不足の際も役立ちます。
    きのこは工場でもポット栽培の物は安全だとは思いますが、
    栄養的にどうなのかがわかりません。
    あと、トマトもいいと思いますよ。
    パパさんの言うとおり、カリウム豊富なものは
    セシウム取り込みやすいのですが、果実への移行は少ないので、
    ナス科はジャガイモを除いて移行係数が小さいです。
    ジャガイモは茎なので、移行してしまうみたいです。
    うちも初期は牛乳やめて豆乳飲ませてましたよ。

    除染は素晴しいのですが、処理と称して拡散するのだけは防がないといけませんね。
    農家としてはこれからは、
    肥料、培土も注意していかなければいけません。
    元々汚泥入りの培土などは避ける農家が多かったですが、
    JAが率先して反対しないところに根の深さを感じます。
    2011/07/06(水) 01:54:20 | URL | やま #-[ 編集]
    No title
    カリウムって海藻類がダントツなんですね~。
    海藻だとヨウ素も摂れますね。ただヨウ素は過剰摂取も危険なので、コンブ尽くしはやめておいた方が良さそうですね。

    カリウムと言うと、私の中ではイコール「バナナ」でした。
    子供が大好きな果物でもあるし、最近、朝食に・おやつに・夕飯前のちょっとお腹すいた、に食べさせるようにしてます!
    2011/07/06(水) 05:55:48 | URL | とむ #mQop/nM.[ 編集]
    No title
    確認ですが
    大豆・きのこ・海藻を食べるといいんですね?
    海の汚染が気になりますが
    海藻って大丈夫なんでしょうか?
    セシウム豊富ってことはないですかね?^^;
    2011/07/06(水) 08:46:59 | URL | くろすけ #-[ 編集]
    Re: No title
    セシウム豊富な海藻、かなりあり得ます。
    問題は、産地と摂取する量なので、まず大豆など豆類の産地の確実な物から一日、一品目でもいいので取り入れてはいかがでしょうか、海藻は検査すらしてないやつがありそうなので、産地の不明なものは、、、僕なら日本海側にします、今の情報量で判断すると、海はかなり産地曖昧なので。
    2011/07/06(水) 09:44:44 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    Re: No title
    めっちゃ知らないことばかり。。。
    大豆は輸入品ばっかりで、逆に安心できる時代なんですね。

    移行係数って考え方知らなかったです、
    もしかすると、僕らは移行係数の低い食材で献立を考えれば、より被爆のリスクを減らせるってことです?

    肥料の件は記事にして下さいって、以前リクエスト頂いています、何分詳しくなくてゼロから調べてるからなかなか記事にできず
    約束はたせてませんが、本当に知らないで流通させているんですかね?知っていてやっていたら悪じゃないですか?
    2011/07/06(水) 09:52:07 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    Re: No title
    バナナもいいんですか?
    それなら有名な外国産地のバナナ買えばいいし、手軽ですね。
    意外と手軽にできるセシウム対策多そうですね。
    マスクより有用だったりして、、、
    情報ありがとうございました。
    2011/07/06(水) 09:55:38 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    海藻
    秋月辰一郎医師の体験談ですね。
    大豆というよりも味噌など発酵食品がいいということだったと思います。
    あとは砂糖はさけて、塩だとか。
    減塩は体によいというのもあまり根拠がないようです。
    塩の壁30cmを作ると放射線は透過できないという話もありますが本当かなー?
    うちは菜食中心なので海藻はたくさん食べていますがどうなんだろう?
    昆布は業務用を大量買いしてしまいました。安いし(笑)
    新物はまだ少ないので今なら去年のものがあります。
    煮物用や刻み昆布なら料理にも使いやすいと思います。
    賞味期限は義務なので一応ついているだけで、老舗店だと3年くらい寝かせて売るところもあります。
    その方が味がよいそうです。
    2011/07/06(水) 09:58:46 | URL | paru #-[ 編集]
    書き忘れていました(^_^;)
    腸内環境をよくするのが大事なんでしょうね。
    大豆も海藻も食物繊維だから、取り込んでしまった放射性物質を早く排出できたらそれだけ被曝が減らせると思います。
    便秘は厳禁ですね(笑)
    うちは玄米を食べていて、薬膳教室に通っているのですが、そちらも放射線対策を意識したメニューで生き残れるかも?と思ってます(^_^)v
    ぼちぼち食品での対策を書いていきたいです。
    2011/07/06(水) 10:30:49 | URL | paru #-[ 編集]
    No title
    そうですね、バナナ忘れてました。
    残留農薬に気をつけて、食べ過ぎないようにすれば
    いいと思います。
    海草でいわれてたのはヨウ素ですね。
    カリウム制限は透析患者はされているので、
    そのリストを見ても多い食品がわかると思いますよ。
    カルシウムはストロンチウム対策になるようですね。
    移行係数は、厚生省の物とかチェルノブイリのものがありますよ。
    調べても出てくると思いますし、必要だったら差し上げます。

    牛乳も本来ならいいらしいですが、今は牛乳と海藻には気を付けて、
    まんべんなく食べることがリスク分散にもなると思いますよ。

    2011/07/06(水) 14:50:17 | URL | やま #-[ 編集]
    Re: 書き忘れていました(^_^;)
    ダイエットを本気でやっていたときに勉強したことがあります。

    栄養(この場合セシウムもだけど)は胃の中でだけ吸収されるのではなく
    腸でも吸収されるって
    だから、便秘気味というか、長く身体の中にとどまると
    それだけばっちり吸収されてしまって(特にカロリーは)
    ダイエットにはよくない、ウーロン茶などで油を包んだまま
    さっと快便でながしてしまうのがいいって

    脂肪もセシウムもいらない子という意味では一緒ですね。
    2011/07/07(木) 01:55:01 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    Re: 海藻
    おお、作者までごぞんじでしたか。

    昆布は。。。たべたいですけど
    コメントあるように、場所まちがうと
    カリウム取りがセシウム取りになってしまう怖さありますよね。

    大豆は、これもコメントの通り外国産がおおいのは
    良く知られていることだと思いますので
    今はその状況が救いになっているのかもしれませんね。

    しかし、、、わかめ味噌汁って
    かなり身近な食品!
    2011/07/07(木) 01:58:07 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    Re: No title
    いま、ストロンチウムの検査とか対策って
    どこかしているのでしょうか?

    なんだか、ストロンとプルトンの調査を
    あえてしていない理由があるってきいてしまったのですが、、、

    確かに、今の時期だけは
    牛乳と海藻に気をつけないとだめですよね、
    本当に今は信頼こそが最大の命綱のように思います。
    2011/07/07(木) 02:00:37 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。