福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 03«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »05
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-07-31 (日) | 編集 |
    市民の放射能汚染不安を払拭 柏市、青果検査へ
    2011年7月30日 東京新聞

     放射能汚染の不安が収まらない中、柏市は八月から、市内産の青果に含まれる放射性セシウムの検査を始めると発表した。市は葉物野菜を中心に近郊農業が盛んで、きめ細かい検査で風評被害を払拭(ふっしょく)したい考えだ。

     市は約二百五十万円を投じ、農作物などに含まれる放射性物質を検出できる機器一台を購入。市内の原子力関連企業の協力を得て検査する。一キログラム当たり二〇ベクレル程度の濃度から検出が可能で、同二〇〇ベクレルを超える放射性セシウムを検出した場合は、国の枠組みに沿って専門機関で精密検査を行う。

     市農政課は八月の調査開始から約二週間で、この時期に出荷されているエダマメ、コマツナなど四十九品目の検査を一巡させ、結果を公表。次いで地区別など詳細な検査をする方針。既に、本格的な収穫期を前にしたナシの検査を先行しているが、これまでのところ不検出だという。 


    そしてその梨の検査結果はこちらです。
    いいニュースをまた1つ見つけました
    数値にこそ真実がある、それは安心でもあり不安でもあるけど
    検査をしっかり、しかし誠実にやって欲しいと思うこのごろ、、、

    牛乳の産地混合でベクレル薄めとか、牛11頭に1頭検査して全部安全宣言とか
    なんでもありなご時勢。

    だから、誰も信じられなくなる前にきちんと心を取り戻して食品検査をたくさんして欲しいと思います。
    児玉教授は、簡易検査は食品でもできるって国会でおっしゃってます。

    食品に関しては「検査・公開・ごまかさない」を基準に取り組んで欲しい。

    話かわってTwitterでとある方が柏のタグに流してくれていた情報ですが、公園での除染がもし現実になれば
    柏にすみ続けることに少しは明るい希望がみえてくるとおもいました。
    これもいいニュースです。
    ===========================================================
    柏市の公園担当の方と話しました。今後は、地表5cm、公園中央以外の箇所の測定も月一で実施予定。公園内の滑り台の下や水たまりなどで線量が高いことは把握している。それに比べると砂場は低めである。来週月曜に線量の高いとある公園で実験的に表土をけずる。
    学校の基準とあわせて、除染を進めていきたい。市内には公園が600ある。利用者の多い公園からとか、特に線量の高い公園からなど、優先順位は検討中。また、除去した土砂も引取先がないことも問題。当面は、公園の中央に穴を掘って仮保管の予定。
    ============================================================

    Good News がどんどん増えることを祈ります。
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    GoodNews
    このツイート見逃してました!
    公園の除染、ボランティアでできないのかなあ、でも市の許可がいるんだよなあって思っていました。

    チームを組んで、週末毎に一つずつ、つぶし的にやっていけたら、いつかはみんな綺麗な公園になるなって。
    夢みたいな話だと思ってましたが、現実にできるかもしれませんね!
    2011/07/31(日) 05:08:23 | URL | とむ #SFo5/nok[ 編集]
    Re: GoodNews
    ボランティアできるといいですよね。
    そこで本当の市民どうしのつながりもできますしね。

    公園にいってみてあまりの広大さに除染はむりだと
    絶望してたのですが、こうして小さくても1歩を踏み出してくれると
    うれしいです。
    2011/07/31(日) 10:56:36 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    ボランティア可能かも
    こんにちは。

    こーちゃんパパさん、こんにちは。

    公園管理課に問い合わせてみたのですが、自治会などの単位で公園のボランティア除染は可能みたいです。ただ、除去した土の処分の事などもあるので、相談してもらって共同で・・・といったような回答でした。

    それから、公園で1μ/時を超える個所があれば、市民からの通報で除染してくれるそうです。まぁ、超える場所のみで公園全体は除染できないそうですが。(^^;)

    ブランコの下や吹き溜まり等の局所的な場所なら、1μも珍しくなさそうなので測ってこようと思ってます。

    子供を遊ばせてあげられる公園、欲しいですよね。。。
    2011/08/05(金) 17:04:54 | URL | sai #-[ 編集]
    Re: ボランティア可能かも
    ボランティア作戦!
    記事にさせてもらいました。

    ほぼ柏の公園が全滅なので、それだったら
    スコップもって改善できるならしたいです。

    あつめた土を集中管理して
    うめて

    そして公園のある(公園にいける)柏市を
    復活させたいですね。

    情報ありがとうございました。
    2011/08/06(土) 13:19:23 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    現在まだ一か所
    TOPの記事になっていてびっくりしました。
    本当にボランティアで除染出来たら嬉しいです。

    公園管理課に問い合わせたのは昨日で、まだ取り組みは始めたばかり。。。という事でした。

    ちなみに市民からの通報で1μを確認して除染した公園は一か所と言っていました。その公園も全体ではなくて、公園内で1μを超えた部分をピンポイント除染したそうです。
    2011/08/06(土) 15:12:18 | URL | sai #-[ 編集]
    Re: 現在まだ一か所
    柏市の給食の放射線調査も昨日ですし、最近いろんなことがちょっとづつ前にすすんでますね。

    これは、市にとっても悪いことじゃないはずですし
    ぼくらだって、除染して安全に遊べる公園ができるなら
    除染したいです。

    1マイクロ超えの部分だって
    そこを除染してくれるだけでも、全体としては安全性はあがりますよね。
    どんどん除染ブームがおきてくれないかなぁ・・・と思ってます。
    2011/08/06(土) 16:02:16 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。