福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 07«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »09
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-08-01 (月) | 編集 |
    前回の選挙結果が選挙のページにありました。

    有効得票数となった有権者は133690人です。
    それに対して、トップの得票された方は4282人でした。

    つまり
    1人は1票しか入れられない
    だれか一人を選ばないといけない


    ということになります。

    当然、ある目的で候補者を見ていけば
    そこで活躍した人のうち、最もがんばったと思われる人の
    知名度がぐんと上がってくるでしょう。

    何もしなければ普通はその人へ票の1極集中が起こりえます。

    バランス感覚も今回の選挙では大事なのかもしれませんね。
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    面倒でも投票を!
    菅総理も民主党も頼りありません。
    かといって自民党かといってもいまの日本を作ってきたのはすっと与党であった自民党であり、民主党のことを言える立場にはありません。

    市はどうでしょうか?
    秋山市長は「放射能と騒ぐ人は・・・」と自身のブログにカキコミ、さらにそのカキコミを削除し、みのもんたに批判されたり。このひとも頼りない。
    ここ数ヶ月の言動に注目していましたが、残念ながらこの非常事態にリーダーシップを発揮できる方だとは思えない。署名のことがでてから動きだしたという現状。

    だけど彼らを選んだのは有権者である我々であります。
    間違った人を選んだのなら諦めもつきますが、
    大多数の人は投票に行っていません(私も有権者になってからすべての投票にいっているわけではないですが)。
    最低限、投票をして自分の考えとマッチするかたに当選していただき
    柏市を市民を守ってほしいと思います。

    http://kashiwamoms.wordpress.com/activity/%e3%80%90%e6%9f%8f%e5%b8%82%e8%ad%b0%e9%81%b8%e6%8c%99%e3%80%80%e7%ab%8b%e5%80%99%e8%a3%9c%e8%80%85%e3%81%b8%e3%81%ae%e5%85%ac%e9%96%8b%e8%b3%aa%e5%95%8f%e3%80%91/
    2011/08/04(木) 00:00:51 | URL | 梅ヶ崎 #mQop/nM.[ 編集]
    Re: 面倒でも投票を!
    そうですね。

    この選挙権はいままでの選挙以上に大事だと思っています。
    これまでの政治には「震災後の柏」がなかったので
    それをイメージできて、対策ができる政治家を選びたいと思います。

    1にも2にも選挙にいくことがだいじですよね。
    2011/08/06(土) 13:06:00 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。