福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 07«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »09
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-08-03 (水) | 編集 |
    読売新聞より

    「テルル129m」初検出…取水口付近の海水
     東京電力は29日、福島第一原子力発電所1号機の取水口付近で今月4日朝に採取した海水から、放射性物質「テルル129m」を初めて検出したと発表した。

     事故後3か月を過ぎて新しい核種が検出されたため、高濃度汚染水の流出などが疑われるが、東電は「採水の際に、なんらかの原因で混入したのではないか。ほかの放射性物質の検出値に変動はないので、汚染水が漏れるなどの異常事態が起きているとは考えられない」としている。

    (2011年6月29日21時27分 読売新聞)

    言うまでも無くテルル129は核分裂由来の超危険物質です。
    東電の「事実に気づかれないように、はっきりしない日本語でうやむやにする」たぐいの言い訳にはもはやうんざりですが、要は海水を検査したら危険な放射性物質が見つかった。普通に考えれば漏れてるということです。

    終戦記念日が近いということで
    戦争と現代と題して、戦後の日本と現代の日本を
    つなげていきたいと思います。

    TBSドラマの金字塔、というかTBSの原点ともいえるドラマ
    私は貝になりたい(写真は最近リメイクしたもの)

    貝

    映画のタイトルにもなった有名なシーンでのセリフ

    「けれど、こんど生れかわるならば、私は日本人に生まれたくはありません。
    いや、私は人間になりたくありません。

    牛や馬にも生れません、人間にいじめられますから。
    どうしても生れかわらなければならないのなら、私は貝になりたいと思います。
    貝ならば海の深い底の岩にヘバリついて何の心配もありません
    兵隊にとられることもない。戦争もない。
    妻や子供を心配することもない
    どうしても生まれかわらなければならないのなら、私は貝に生まれるつもりです」



    せめて海底だけはキレイであり、そしてあらゆる世の中の雑踏から逃れられるということは疑いようのない既成事実でした。
    それははるか太古の昔から日本人にとっても絶対的な美しさの象徴でした。

    しかし原発が引き起こした事故は、日本人にとってのそういう絶対概念すら覆す状態になってるといえます。
    絶対に綺麗で平穏だと信じられるからこそ、生まれ変わりたいと願う海底の貝。。。


    海底2
    もはや貝にもなれない?

    これを汚した罪は、実はとてつもなく重いものなのではないでしょうか?
    放射能が漏れるというのは、とても重大なことなのではないでしょうか?
    それでも。。。まだ核物質を作りますか?原発を作りますか?
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    テルル
    テルル129mと129gは我が家の庭の土からも6月初旬にでましたよ!

    専門家に検査していただきました。

    テルルはメルトダウンした証拠という事で3月の爆発後、福島の村でも3.11にテルルは検出されていたのを政府は知っていたのに隠蔽した証拠です。

    テルルは半減期が33日ですが、我が家の庭も3ヶ月経った6月でも結構な数値だったのでかなりの数値が3月の雨と共に柏に降った事になりますね。

    脳と骨に影響がある物質ですから嫌な感じです。
    2011/08/04(木) 16:27:53 | URL | ジャックローズ #-[ 編集]
    ナウシカの世界?
    貝にもなれないなんて、放射能汚染にまみれたナウシカの世界になってしまうのでしょうか。どなたかが発言されてました。「我々はナウシカになれない。ナウシカの世界は我々が亡くなった後なんですよ。」
    2011/08/05(金) 00:51:36 | URL | QP #-[ 編集]
    貝になった男(上坂冬子著)
    捕虜収容所の所長と職員がBC級戦犯で裁かれ、職員8人が死刑、所長は死刑を免れたノンフィクション小説。

    気の弱い、意欲に乏しい所長が生き残った話です。
    (戦時で何もしない事が最善になったケース)

    貝にならずに済む様に、市政と市民が協力しあい、出来る事を確実に実施したいですね!

     

    2011/08/05(金) 19:24:40 | URL | 柏餅 #-[ 編集]
    Re: テルル
    世論はセシウムとヨウ素だけになってますよね。

    東京の江東区でもでているので
    その通過点の柏市にだって降ってるはずなんですけど
    あまり
    クローズアップされてないですよね。

    半減期考えても3相当量のテルルが降り注いだってのはわかるので
    3月はかなり危険な状態だったんですね、柏は。

    うーん、僕らも知識が不十分で、どうにもだまされてましたかね。。。
    2011/08/06(土) 13:12:50 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    Re: ナウシカの世界?
    僕が思うに、腐海の木々は、ナウシカでは放射能を浄化してキレイな水にしているのですが
    実際のところは、根で吸い上げ、腐葉土に絡めて地表にとどめ
    そして「命の地下水」を汚染させないように守っているのでは?と思っています。

    自然の仕組みは本当にすばらしいです

    自然界にない毒素を自分の便利の為に作り出した上に
    ばら撒いた、でも責任をとらず東京電力は営業を続ける。。。悲しいことです。
    2011/08/06(土) 13:17:51 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    Re: 貝になった男(上坂冬子著)
    リメイク含め3回くらい放送されてるので、調査は大変でした。

    貝になること=静かにしておくこと

    そんな人が震災前はたくさんいたと思います。僕もそうです。

    でも今、僕はだんだんかわりつつあります。

    行動こそが、この変わらない状況を打破するって信じて

    がんばっていこうと決心しています。
    2011/08/06(土) 13:22:42 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    やまさんへ
    すでに、カレイや海藻類がおせんされてますもんね
    海底が汚れてるって夢のない話ですよね。

    自然の力に期待ですかね。
    さすがに海全体までは、いかんともしがたいですもんね。
    2011/08/10(水) 09:40:48 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。