福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 08«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »10
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-08-08 (月) | 編集 |
    選挙結果がでました。上から36人だと武藤さんまでということになります。

    選挙2

    前回 55/40
    今回 51/36
    ということで、より競争力が問われる選挙戦でした。
    名前の横に「み」のある人は前回民主党候補で出ている人です。
    つまり選挙に受かると、民主党会派にはいる可能性がある人です。

    自民 1⇒5
    民主 5⇒1
    公明 8⇒7
    共産 4⇒4
    無所属 20⇒16

    投票率が低かったことなどから、無所属には不利で
    政党支持率の変化から民主党が激減、自民党が躍進、公明・共産かわらず
    みんなの党も第3極にはなっていません。

    想像に安いのは、今回の選挙でも民主党は苦戦していることで
    政権与党としての残された時間は少ないかもしれません。

    公明・共産も放射線対策をだしているので
    選挙の結果から除染派市議が市議会内に増えたのか?
    というところはまだわかりません。
    彼ら選ばれた人が、今後どういう議題を議会にだしていくのか
    継続してみていかなければわからないことです。

    ただ、放射線問題をとりあげていただいた全ての候補者のみなさんに
    感謝の気持ちでいっぱいです。

    とりあえずは、ご報告まで

    ※UPDATE※
    「放射線を心配しているのは一部の若いママさん達だけ」という発言があったようです。
    それをまるで裏付けるかのように、投票率は伸び悩む結果になりました。
    しかし、直前のアンケートでほとんどの候補者が同じ見解を示していたこと(年間1mm)
    で選挙戦の争点から放射線の問題が沈んでしまったと見ています。

    あと、この発言にはもう一つ大きな問題の指摘があります。
    それは、柏市は若いパパさんたちの声や活動がまだ認められてないということです。

    心配しているのが誰であれ、人数がどうであれ
    やるべきことが変わるわけはないです。


    ではこの現状を受けて柏市はどうすべきか
    パパさん達も、
    もっとがんばりましょう!!!

    これに尽きると思います。(自分への言葉でもありますが。。。)
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    そうです
    近隣の市在住です。

    お役所は、「お母さん」だと、ただ心配で騒いでいる、ということに
    されるけれど、
    男性(お父さん)だと、対応が『全く違う』
    そうです。
    知り合いの方(市議会議員さん)にそううかがいました。

    お忙しいお父さんたちでしょうが、
    『ここ』というときは
    特に交渉後のときは、

    仕事で鍛えた交渉力企画力で、
    お役人と対峙しましょう。



    2011/08/08(月) 13:33:06 | URL | ベル #O24v7Kjk[ 編集]
    Re: そうです
    自治体と市民が同じ方向をむくポイントは
    お父さん達の運動への参加と、一緒にやる方向性をどちらも目指すということだと思います。

    ママさん達はすごくがんばってます。
    パパさん達も負けてられません。
    2011/08/09(火) 09:01:40 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011/08/11(木) 09:59:32 | | #[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。