福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 07«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »09
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-09-17 (土) | 編集 |
    今日は市内で運動会ですね。

    東町保育園では、大人向けの運動会がありました。

    IMG_1038.jpg

    IMG_1037.jpg

    演目
    ①スコップ土堀り
    ②土嚢袋土つめ
    ③一輪車運搬
    最後は最大の見せ場である
    ④土嚢袋、バケツリレー


    この園にはお友達もいて、会社の同僚も手伝いに来てくれたので
    パパさんも軍団6人くらい?全体で20人ぐらいかな?
    男手がすくないよーーーーーー(><)

    ほんとにちょっと土を削っただけで
    土嚢袋が100袋弱でます。

    ぜんぜん全体まではおわりませんでしたが
    参加して、大事なことに気がつきました。
    やっぱり楽しく除染すると、終わってからも楽しい。
    (身体は痛いけど)

    「あと何袋ー?」
    「あと30袋ですー」
    「あと何袋ー?」
    「あと25袋ですー」
    こんな感じで声を掛け合って、みんなでがんばりました。
    パワフル母さん、ふつーのママさん、おばちゃん、パパさん
    みんなが心を一つにしてのバケツリレー楽しかったですね。

    ※砂場は使用禁止にして砂を入れ替えるようです。
    朝から園庭に水をまいて砂埃(withセシウム)が巻き散らないように工夫されていた園長先生
    本当にお疲れ様でした!

    ほんと、パパさん少ないよ!
    こんなことママさんだけにさせてちゃだめ!!




    東町保育園のお友達パパさんがいってました。
    「なんで柏だけ放射線量高いの?」
    「3月21日に降った雨のせいだよー」

    「ここって市立でしょ。市の管理下なんじゃないの?」

    「予算がないから除染指示しかだせないんだよーー」


    「騒いでもしょうがないよ」
    「そう、でもあきらめてもだめだよー、行動しなきゃ」


    「食材とかも大袈裟にいって煽ってるんんじゃない」
    「中には本当に危ない食材もあるんだよー」



    おお!このブログをはじめる前の自分にタイムスリップしたようだ。。。
    お友達なので、考え方も自分と似てます。
    でも、まだこう思ってるパパさんたくさんいるんだよね。
    それが現実だし、仕事しながら放射能の情報を集めるなんてできないから
    しょうがないんだと思う。
    パパさんたちにもっとわかりやすく、伝えることも大事だと痛感した。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ

    今日のオマケは、北部クリーンンセンターの今!
    そろそろゴミ出しストップまじか


    2ヶ月前、燃やすと汚染灰がでるから燃やさない、ということでいきなり木や枝の野積みが始まった。
    IMG_0917.jpg

    1ヶ月前のドラム缶と燃やせないので野積みにしてある木とか枝類
    IMG_0965.jpg
    IMG_0967.jpg

    そして今日
    0002_20110917160321.jpg

    それでもどんどん運び込まれる。
    0003_20110917160320.jpg

    燃やしてないから、ドラム缶は増えてない。
    0004_20110917160320.jpg

    作業する人も急造?若葉マーク&シルバーマークというのが何か切ない。。。
    きれいな町で。なんてもう昔の話だよね。
    0001_20110917160321.jpg
    スポンサーサイト
    コメント:
    この記事へのコメント:
    放射性廃棄物より高い基準の食べ物、原発の排水より高い基準の水。
    知らない人多いですよね。
    2011/09/17(土) 22:47:38 | URL | やま #-[ 編集]
    Re: タイトルなし
    そうですね。

    飲んでいい水は200とか300ベクレルで
    泳いでいい海水浴場は50ベクレルでしたっけ?

    「飲んでもOKな水の中では泳いではいけない」んですよねw

    本当に日本人は身体の作りがおかしい設定ですね。
    2011/09/18(日) 00:11:17 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    情報が少ない
    昨日はお手伝いありがとう。

    思うに、広く公開しなければいけない情報があまりに少ない気がします。
    全国各地の園、学校でどれ位の放射線量があるのか。
    子供に対してどれくらいの放射線量までが本当に安全と言えるのか。
    食物や粉塵からの内部被爆に至っては少量の放射線量であっても影響が大きく、
    これらの基準が当てはまらない事。
    除染の方法と廃棄物の処理方法、それらにかかる労力と費用。
    一体どれだけの国民が本当の事を知っているのだろうか。

    汚染範囲が広く、コストも膨大になるため、政府は国民の混乱を避けるため
    わざと情報公開していない気がする。

    食品を扱う会社ならば微生物検査と同様に放射能検査も必要であるし、
    除染活動をするのならばその前後で測定し、本当に効果があったのか

    確かめなければ除染の意味がない。
    ならば線量計を各公共機関等で数台保有するようにしなければならない。

    少なからず子供の関わる場所は何とかしてほしい。
    滑り台下の砂場は雨水により濃縮されるため線量が高い。
    土壌を4cm削ると線量が1/4にまで減少する。
    それで?どうしろと?各自でやれと?
    早く対応しないと雨降ってどんどん沈下していって4cmどころでは
    済まなくなる。
    増税なんて悠長なこといってないで、国債でもバンバン発行して直ちに
    対応すべきだ。非難区域以外は現状のままで本当に安全だと思ってるのか。

    個人の力ではできない事をやるのがまつりごとでしょ。
    2011/09/18(日) 12:34:58 | URL | Toshi #-[ 編集]
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    2011/09/18(日) 14:27:23 | | #[ 編集]
    Re: 重機欲しい
    情報ありがとうございました。
    ==========================
    > ・コマツ マイクロショベルPC01(軽トラックで運搬可能)
    >  新車価格100~130万円
    >   
    > ・小型車両系建設機械(整地・運搬・積込み用及び掘削用)
    >  運転特別教育(2日間) 受講料16000円
    >
    > ・最寄教習所 コマツ埼玉センタ(埼玉県草加市)
    >
    > がんばれば個人でもどうにかなるレベルですがなにぶん小型なので作業には時間がかかりそうです。
    >
    > 重機の資格を取得して少し大きめのものをレンタルといったところが現実的かなと思います。
    =========================

    16号のジョリーパスタとエンターキングの間にある黄色の重機がいっぱいおいてあるところで
    教習してるようでした。

    運搬便利な1.5トン&運搬費用 はレンタル
    燃料は軽油だからお安い
    免許は2日か3日の講習で取得できる。

    ということで、どの学校でも園でも、公園でもやる気になれば
    やってやれないことはない!というとこですよね。
    2011/09/18(日) 14:57:19 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    Re: 情報が少ない
    おお!すごい、このブログよくみつかったねw

    とし君もめっちゃ考えとるんね。。。
    パパさんたちもそれぞれが真剣にちゃんと考えてるってすごくよくつたわったですよ。

    各園の情報は柏市のHPで公開されてるんで見てみてね。
    (僕が昨日はかったら、だいたい0.2~0.3だったよ、東町保育園)
    土壌にしみこむ速さは1cm/年って言われてたけど雨のすくないロシアのデータで
    梅雨とか台風のある日本では既に4cmとかいってるかも

    最初6月までは、除染しましょう!ってことすらいえなかったんよ
    「文句があるなら、おやめいただいて(待機児童になっていただいて)結構です」
    だってよ、共働きの親からしたらずいぶんな脅迫だよ。

    挙句実名で除染した園・してない園をブログで公開したら、やれ通報しただの2chに書き込んで荒らすだの
    2時間おきに変なコメントきてたんだよね。

    それが8月になってから急に流れが変わって、国が方針転換して、同時にマスコミにたたかれてた秋山市長も方針転換していきなり夏休み中に除染終わらせろっていう指示がでて
    一気に「除染を口にしたら退園」⇒「保護者参加でみんなで除染をしましょう」みたいに現場の空気も180度変わった。

    それはいいんだけど、柏は予算を除染につけてないから(試算の段階である業界団体が市に持ちかけたんだけど、それが金額面で折り合いつかなかったんだって)除染指示だけなんだよね。
    それで困ったのが各園の園長さんで、保護者の人に理解を得ながら、慣れない除染計画を早急に立てなきゃいけなくなった。
    でも、放射線に対する知識がないとこからいきなり「作業監督」なんて間に合うわけないし、保護者の力をどれだけあてにできるのかだってわからないから、オロオロしてるうちに作業当日になるわけ。

    なぜか幼稚園はほとんど重機入れてドガガー!!って一気にやって線量がガクーンとさがってるの
    でも僕が行った保育園はソコまでしてるとこは少ないかな。
    その違いは「幼稚園は生徒側が選べるから」なの。柏の私立の園長先生がいってた「もう、なんでもかんでも重機いれて大規模にやらないと、保護者が重機いれたかどうかしかみてなくて、来期の入園者がみんなもってかれちゃうんです!だからお金なくたってやるしかないんです!補助金20万円じゃ自腹で買った線量計の値段にしかならない!!」って。本当になんか切実な重みのある言葉だったよ。

    でも保育園はそうじゃないよね、ウチが待機児童だってのがそうで、入りたくても入れない人ばっかり。だから重機いれてやら無くても、来年も再来年も入園者は列を成して群がってくるわけだよね。

    食品検査も、検出限界が柏が20ベクレルなのに四国は5ベクレルとかで、四国にいい機会あるならこっちによこせ!っておもったけどそれはまちがいで、短時間でたくさん検査するなら20ベクレルが検出限界なんだよね。時間かければ柏市も検出限界を下げられるはず。でも柏は検査する食品が膨大に待ってるから現実的な検出限界なんだと思ってる。作業限界って正直にいえばいいことなんだけどね。

    ゴミ処理場も昨日いったら目に見えてまんたん、本当にあと1ヶ月分も置くとこないよ、現場は放射能のゴミであふれてるから見てて驚愕だった。 それも情報が広まったら周りに住んでる人はいい気はしないよね。
    柏の話じゃないけど流山市長が市民との対談でゴミの問題は一番人でも予算も取られるっていったし、お金かけることに正当性がある。

    かたや放射線の問題は、0.3μSvで危険だと思う市民と安全だと思う市民がいて、そこに予算を1000万円つぎこんだとしたら、「無駄遣いだ!」といわれる危険性もある(と市は思う)
    柏の平均的な放射線量は0.15~0.3μSvで、空間線量だけで考えたらギリギリセーフかアウトなんだよね。
    でも柏の地場野菜とかの汚染考えるとどうかんがえたって、アウトになる。

    それに、僕の子供はガイガーカウンターじゃないから、7年後に「あー、やっぱり柏の放射線はアウトだったんだ」って子供の体でわかっても絶対納得いかないし。今はきちんと年間被曝量を1mSvに抑える為にできる限りのことをしていこうと思うんだ。

    保育園と幼稚園の事情、業界の思惑と市の予算、市民間や家庭内の温度差
    いろいろあるし、調整なんかすごく大変

    でも僕は、僕に代わる誰かが立ち上がってくれるまでは、きちんと先頭にたって
    決めることを決めて、客観的に柏の人に中立なデータと行動指針を公開していくつもり。

    やるって決めたら誰かに頼ってちゃいけないんだけど。どう?とし君も一緒に手伝ってくれん?
    いきなり腰やられちゃったから、力仕事は僕やるから。
    人間1生に1回くらいは善意ってヤツで動いてもいいんじゃない?

    期限も来年3/11までって決めてるし。楽しい思い出になるよ!きっと。
    2011/09/18(日) 15:05:54 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    できることは限られ
    善意で動くのが嫌とか面倒とかはないんだが、仕事や睡眠などの「生活」が前提の上であって
    それらを犠牲にしてまで全力でというのは俺には無理。
    自分でできる範囲でなら手伝うが、それがこーパパから見て力になれてるのかどうか。
    東町保育園除染でも開始30分早々で生まれて初めてのぎっくり腰になり戦力外だったしw

    ただ、横浜でも高放射線汚染箇所(1.8μSv/h)が市民からの通報で発見されたりというのが現状で、
    柏に限らず何処でも濃縮される場所は高いと思われ。
    子供は公園に良く連れて行くし、ピクニックをすることも多々。
    除染はいいが、それにより出た土や洗浄水はどうなるのか。側溝を通って最終的に海、手賀沼、
    下水処理施設にたまるの?
    ご存知の通り柏には昔から住んでるので、ここに対する思い入れは同じな訳で、
    最終的には以前の様に安心して住める所にしたいです。
    その為には地方、国に働きかけて、どうにかして対策をとる必要があると感じます。
    2011/09/19(月) 10:36:23 | URL | Toshi #-[ 編集]
    Re: できることは限られ
    コメントどうもありがとうです。

    まず仕事ありきだよね、仕事なくしてまで家族守れるか?っていったら
    本末転倒だし。

    最終的には市の補正予算に除染いれてもらって
    子供の行く園と学校に関しては100%除染してもらうように
    そこを最低限のGOALにしてる。

    公園は、行くか行かないかと遊ばせる時間を選べるので
    親が正しく知識をえていて工夫したら100%の脅威ではないと思うんよ。
    園と学校は、嫌でもいかなきゃいけないでしょ?

    柏の汚泥処理施設は本当に汚染ひどくなってて(雨降った後とか)
    でも埋め立て基準値を8千ベクレルから10万ベクレルに上げる作戦で
    埋め立て可能にするようにしようとしてるみたい。
    それを手賀沼の周りに埋めるのかね、最終処分場の場所は確認したほうがいいかも。
    日本一汚い沼の汚名をやっと挽回して、キレイになってきたのに
    次は、日本一汚染された沼にするのかね。

    僕は市の予算編成が最初のトリガーだと思っていて
    そこまで何とか訴えていくつもり。
    でも、市が何かしてくれる間も、子供は放射線を浴びてるから
    できることはやろうかと思ってるんよ。

    不思議な話だけど、鎌ヶ谷の除染が進んだのも
    市民と市が最初から協業姿勢だったからだってことで
    それで、柏市も市民から歩み寄れるとこがあれば
    歩み寄って何か変えていけないか?って思いました。

    初めて子供生まれて、やっと腰がすわって外に出せるようになって
    ふるさと公園いけるかなー!って楽しみだったのに
    放射能ふってきやがった。

    少なくとも来年の3・11までがんばればいいし
    そこまではがんばらないといけない。

    柏で子育てしよう!って思ってる人は他にもいて
    でも何をしたらいいのかわからなくて
    そういう人たちにちゃんと応えてあげれる立派な人が現れるまでは
    偽者の僕でもいいから代打をやろうと思ってます!

    守谷も松戸も除染予算組めたんだから、柏だってきっとできる!
    ぎっくり腰早く治るといいね。。。それは名誉の負傷ですよ^^
    2011/09/19(月) 11:43:30 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。