福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 07«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »09
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-09-23 (金) | 編集 |
    僕も10月2日の東葛市民集会では、声を上げようと思います。

    そういうがらではないけれど、みんなの前でちゃんと示したい気持ちがあります。
    メッセージがあります。だからそれを不器用に伝えようと思ってます。

    いろいろな意味で「柏は福島ではない」

    首相の演説にもでてこなければ、国や県からの援助もない
    被災地ではないけれど、実際に汚染はある。

    いろんな企業が福島へのボランティアや寄付を申し出ることはあっても、
    柏の為にボランティアを募ることは無い

    柏や他の東葛地区ってのは「ホットスポット」から
    「ほっとかれスポット」になってしまったのだと思う。

    ではどうするんだろう?僕たちは

    お母さんたちは10月2日の東葛市民の会で声をあげて欲しい
    力仕事や被曝の可能性のある除染活動もアリだけど
    本当はそれはパパさんの仕事。

    ママさんは、はっきりとした意思を市にぶつけてほしいんだ

    税金を除染につかえと、都市開発にではなく、除染に使うように
    そう思っている市民がいることを、市に伝えていきましょう
    ストレートにメッセージを伝えればいいと思います。小細工はいらないから

    頭のいい市議や市長は「費用対効果」という

    ビルを建てればテナント料
    除染をすればやるだけ損

    お金の収支だけで自治体は運営しちゃだめだ
    だいたい、元はと言えば僕らの税金。
    増やすつもりならどこかのファンドに預けてるよ。
    税金でして欲しいことは、お金儲けじゃないんだ。

    公共事業は来年でもできる!コンクリートは待ってくれるさ
    除染は今年やるのがいい。土の上の方にあるうちに削ればいい

    そういう政治ができるように、市民が声をあげて市を動かそう。


    お父さんたちは、除染をしよう!
    一緒に汗を流して、市と一緒に放射能と戦おう。
    市民の思いと行動が市に届けば、きっと応えてくれるはず。
    数値は下げて、男をあげる

    公園をきれいにしたいと思えば
    公園管理課と協力して公園の除染を手伝いましょう

    学校をきれいにしたければ
    教育委員会に協力して学校の除染を手伝いましょう

    柏の除染ボランティア「チーム除染」を作りたいと思います。
    見返りは何もないですけど、自分が育つと思います。

    目を閉じれていれば台風のように危機が去るなら問題ない
    でも放射能とはずっと残り続ける。





    みんな気がついてるでしょ?
    国も県も市も動かないって、動けないって
    それでも自分ではない誰かがやると思ってるでしょ?
    でも残念ながら、柏にはそんなヒーローはいないんだ。

    見ないふりをしている、気がつかないふりをしている。
    「自分。。。じゃないよね」と目をそらしてるんだ。

    みんなで、心の中の裸の王様に「すごい服を着ている」っていってる。
    でも本当は気がついてる。王様が服を着てないこと、自分も何かすべきだってこと。

    子供が声を上げてる。
    「誰かがやるとしたら、それは誰かではなく、みんな自身なんだ!」って

    誰にだって日常はある、ずっと除染ばかりはやってけない。
    だから来年の3月11日まででいいんです。あと半年でケリつけましょう。

    やっちゃいましょう。柏市民。
    きれいにしちゃいましょう、柏市を
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。