福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 07«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »09
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-05-20 (金) | 編集 |
    今日は普段の気になるニュースの記事とかをサクッと切っていこうと思います。



    放射性物質の飛散予想図、共有されず「大変遺憾」 官房長官
    日本経済新聞Web版 5月20日(金曜日) より

     枝野幸男官房長官は20日の記者会見で、福島第1原発事故による放射性物質の拡散状況を示す予測データが、東日本大震災発生翌日の3月12日未明に首相官邸に届いたにもかかわらず、菅直人首相や枝野氏、危機管理監らに報告されていなかったと明らかにした。

     枝野氏によると、放射性物質の飛散状況を予測する緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)のデータは、12日午前1時35分ごろ経済産業省原子力安全・保安院から官邸内の危機管理センターにファクスで届いた。しかし、そこから首相らが指揮をとる幹部の部屋には伝わらなかったという。

     枝野氏は「その時点で報告があれば、避難指示にあたっての参考になっていた。大変遺憾だ」と述べた。「結果的に重要な情報でないと判断したとしか考えられない」とも語った。


    おい!そこで終わるな!
    ダレだよ、ファックスを重要だとか重要じゃないとか判断した人物は!そいつ解雇しないとだめでしょ?
    まだいるの?まだファックスの前にその人いるんじゃないの????

    あとね!重要なファックスなら届いたかどうか電話で確認するんですけど。。。普通の会社は..
    新入社員以下ですよね、どいつもこいつも。

    そういった当たり前の事をしてないって平気でいっちゃう官房長官もおなじですよ?

    保安員もファックスおくって、またニタニタしてたんだろうなー(怒)


    あと、おとといくらいに福島の避難区域外でも20mmシーベルト超えて、町が独自に避難対策をしたというニュースがNHKで流れた。
    それに対する原子力安全委員会の会見は要約してこうだった
    「計測した場所が悪い、計測場所が1箇所で、しかもそこは斜面になっているところだ。斜面は高い数値がでる。実際の市街地は高くないと思う」

    それはいいけど、そこで終わるなよ!
    いってることは正しいから、実際の市街地で計れよ!そこまでやれよ!
    推測で否定だけするな!!!
    あと1箇所だけでわからないとかいうなら。。。

    千葉県にもおなじこと言って!


    あとは、少しかわいそうだったニュース

    福島の学校が独自に測定器を買って調査した値をHPに公開したら
    文部科学省から値を公表していいのは文科省とか県だけと指導を受けて削除しました
    そこまで細かく見てるなら、もっとできることは他にあるでしょうに
    http://www2.schoolweb.ne.jp/swas/index.php?id=0710015&frame=weblog&type=1&column_id=297026&category_id=8032

    middle2.jpg

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。