福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 09«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »11
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-10-27 (木) | 編集 |
    給食の方針の件で、私の思いは
    事実を認識するところからしか、改善も判断もできない。
    というものです。

    僕のプランは
    ①市と交渉して、学校の給食を定期的に計測してもらう。

    だめであれば。。。
    ②市による給食食材の調査を150⇒500⇒全種類に拡大してもらう

    それもだめであれば。。。
    ③校長先生の許可をもらって給食を1食分ゆずってもらう
    ④ベクミルで測定する
    ⑤数値が出ても出なくても、公開する
    というのを愚直に目指すというものです。

    それでもだめなら
    ⑥公開方針を非公開・もしくは時間差公開などに変更して、交渉する。
    というものです。(子供の口に入らないように自浄努力を促す)

    いろいろなご意見ありましたが
    市や教育委員会とは100%協業していきたく、
    市による給食調査、だめなら保護者の会で自主検査することの理解と容認を
    敵対せずに取り付ける所からだと思います。

    そのあとは、検査をさせてくれた学校名と結果を掲載して
    1個でも2個でも検査学校を増やしていく努力と雰囲気作をすればいいと思います。
    同時に園についても、安心の為の調査のお願いを提案していきます。

    数値についての判断はしない、というか数値だけ公開して
    お弁当などは「個人の判断」に任せる方針として
    少なくても多くても、それをもって安全宣言も、危険宣言もしない。
    情報をまずは出すことを最優先の取り組みテーマとする。
    -----------------------------------
    追加案①
    沼南のセンター式給食からサンプルをとるかどうか、
    自校式のどこかからもらうか云々っていうのは、
    それこそ教育委員会なり、学校を総括している組織に助言を求めないと解決できない

    追加案②
    あわせて測定下限値の現実的な設定については、これから方法を考える。
    測定の専門家の意見が必要。
    専門家をご存知の方、ご紹介お願いします。
    市への働きかけも適任な人を探す。
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    No title
    率先した行動、素晴らしいと思います。

    市との協力体制も整いつつあるようですね。

    アンケートについてはある一部の意見だけが

    吸い上げられる形になっており、片寄りが

    あるように思えてなりません。

    このアンケートの結果では市を攻撃する意見や

    避難する意見で占められています。

    公平さを欠いているとしか思えません。



    アンフェアなのは誰か…
    2011/10/27(木) 18:00:51 | URL | 柏人 #-[ 編集]
    Re: No title
    ごめんなさい、アンケートは僕のブログにあるNextAction!のアンケートでしょうか?
    あれは、選択肢が増やせるようになっていて
    最初はポジティブな選択肢の方が多かったんです。

    でも、ブログを見てくれている方が自分で選択肢をふやせるので
    よくもわるくも、見てくれた方の想いが反映されてしまいます。

    引越しの人が多くてすごくショックですが
    他のポジティブな票が少しでも伸びるように全力で行動をして結果をだしていきます。

    柏人さんも30日の14時からの中央公民館 創作室での集まりに参加してみませんか?
    それぞれのことができるほんのちょっとのアクションを集めて
    柏を本当に草の根で変えていきたいと思っています。
    是非、お力をお貸し下さい!そして是も非も話し合って納得のいく活動をしていきましょう!

    生意気な意見をいってしまって済みません。
    僕もできるか確信や自信はありませんが、やるべき時だっていう一心で先頭にたって頑張りますので
    ご理解と少しのお力添えいただければ幸いです。

    よろしくお願い致します。
    2011/10/27(木) 19:34:24 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    青さんへ
    株式会社EARTHのヤツは、、、のどから手が出るほどほしいけど。。。
    お高いんでしょうね。。。シクシク

    市長さんともぜひ1回はお話してみたいですねー
    忙しいとはおもうんですけどね。

    給食で大変なのは。じゃあ市民の僕らが
    どの変を着地点にするの?というとこからだからですw
    これはまず、僕らの意見をまとめて市にだすのが大変なわけですよ。
    2011/10/28(金) 19:29:30 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    No title
    ①安全値がない以上0を求める
    ②安全値はないが、法律はあるので、内部外部合計1ミリを基に基準を求める

    根拠あるのはこの二つに集約されてしまいますね。
    一部の人間が基準を求めてしまう怖さもありますし、
    全員のコンセンサスという意味では、①しかないんですよね。
    かといってそれに対して給食代値上げなんて起きたら反発もある。
    給食費を値上げしない範囲での努力という形で求めるしかないのですかね。

    コンセンサスがとりにくい以上こうちゃんパパの案が妥当ですね。
    測定に基づいて、給食か弁当かを個人レベルで判断する。
    給食なしでは生活できないお子さんもいるので、考えると胸が痛みますが。
    2011/10/29(土) 07:13:54 | URL | やま #-[ 編集]
    Re: No title
    そうですね。値は公開する。
    そしてそれをもってお弁当にするか、空間線量を下げる方をがんばるか
    あとはいろいろ判断してうごけるとおもいます。

    0ベクレルはむりですけど、じゃあどうするか?
    引っ越すのか、努力するのか

    人には選択肢が与えられなければいけないと思います。

    今のように、誰も何も言わず
    知らず、知れず。
    ということでは、子供の安全を親が決められませんよね。
    2011/10/29(土) 21:29:25 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    材料
    例えばきのこや牛乳など放射性物質が溜まりやすいものは避けてもらうというのはどうでしょう?
    2009年に小金井市の保育園の食材を調べたら大分の椎茸から25ベクレル出ています。
    過去の核実験の影響では?とか・・・
    どれだけ溜まりやすいのか~きのこ~
    牛乳は本当はカルシウム補給できなかったりしますし(笑)
    2011/10/31(月) 19:25:02 | URL | paru #dl8.WT02[ 編集]
    Re: 材料
    いま牛乳はかなり厳しくなったんだそうですねー

    きのこは実際にいまでてるやつでもきのこは目立ちますよね。

    さいきん聞くようになった炎上系野菜ってやつですかね

    なんにしても計測はしてほしいな。。。なんでいけないのか
    理屈の部分と気持ちの部分でどうにも整理ができない自分がいます。
    2011/11/01(火) 00:44:20 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    No title
    干し椎茸が横浜市の給食食材検査でキロ当たり350ベクレル出ているので、
    それを踏まえて産地もわからず検査もされていないうちは
    きのこ(特にしいたけ)の使用をやめてほしいとの要望を先月学校と市に出したのですが
    無視されてしまったらしく、今月の献立表にも干し椎茸がたくさん載っています。
    学校によるようですが、椎茸は特に回数が多く、
    他にもきのこを献立に使う回数がやたら多いのです。

    食中毒とかすぐには影響が出ないからいいと思ってるのかな?
    2011/11/01(火) 05:56:39 | URL | ぴろ #-[ 編集]
    Re: No title
    露地モノだったりしたら産地検査で近くの市でもありましたね。出荷されてないですけど。
    とにかく給食を少し調べて欲しいですよね。

    それで安心できる人、できない人いるとおもいますけど
    判断の材料がないとちょっと厳しいですよね。
    2011/11/01(火) 08:51:07 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。