福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 07«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »09
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-11-14 (月) | 編集 |
    土曜日に、一緒にいくつかの公園を計測してきました。

    もちろん、正式な測定ですのでマニュアルにも沿ってますし
    機器の特性も把握しています。
    何より、僕達は放射線などについて、いち早くから勉強もしてますし
    市の計測隊の方に引けをとらない知識と姿勢で望んでいます。
    風なんかが強く吹くと、それだけで数値があがったりするのです。

    ・計器をそろえること
    ・天候など考慮すること
    ・きちんと証拠〈写真などで)を残すこと
    ・かならず手順とルールを遵守すること

    基本をきっちり守る、誠実な人たちでやっています。

    1個1個時間をかけてまわります。
    000_20111114001533.jpg

    若いママさんからシニアの方まで、同じ計測方法で研修をしてから、マニュアルにしたがってきっちりやっていきます。
    みんな柏の問題を真正面に考えて、行動をしてくれています。
    0022.jpg

    みんなで手分けして、数値の特異点〈少しまわりより高いところ)なども必死に探して計測します。
    003_20111114001805.jpg

    そうして1個また1個と公園をまわっていきます。
    001_20111114001532.jpg

    地味な1歩1歩ですけど、除染もなにも
    全ては計測するところからなんです。
    高いでもなく、低いでもなく、「数値」を正しく知って公開することが大事です。
    市民が市と同じ方法、ルールで測定をして
    僕達はボランティアで、しっかり不正なくやっていきます。

    安心を自分達の手でもって、しっかり手にしていきます。
    スポンサーサイト

    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。