福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 09«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »11
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-03-15 (木) | 編集 |
    3月31日に つながろう柏!明るい未来プロジェクトの総会がございまして
    その関係で、1月から受け付けております寄付の口座の確認などしております。

    3月1日の段階で合計で6万円程のご寄付を頂いております。
    今になって、やっとミドユーさんから預かっていたお母さん達の
    守る会からのカンパ5518円も受け取れる覚悟ができました。
    10月に頂いたとき、金額以上のその重さから、ずっと保留にしてきたものです。
    今思うと、それを受け取る資格がある・無しではなくて
    それを受け取る覚悟のあり・無しだったんだとわかりました。
    いまさらですけど、つながろう柏!で放射線対策を市民もやっていきます。

    また、先日11日には
    モンテローザさんでのライブイベントや
    LUZROOTSさんでのチャリティイベントなどで
    つながろう柏!への寄付を集めいていただきました。

    私個人は、取材などでもお金はいただいておりませんが
    会としてのカンパ・寄付は受け付けております。

    本当は、書き始めると長くなってしまうくらい
    本当に強く責任を感じ、また皆さんが
    柏の為にもっとがんばってみろよ!といってくださっているのを感じています。

    ですので、その思いは具体的に行動し
    具体的に数値を下げ、
    そして、最後は柏がイメージ的にも実際にも本当に盛り返して
    子供が安心して住めるいい町にすることを目指します。
    それが具体的に見えてきたのも、実は寄付以上に
    つながろう柏!に入会してくれた人とか、柏市の放射線対策室さんとか
    押川先生や森口先生など大学の先生達とか。
    一緒にやってくれる人・協力してくれる人が増えたおかげなので
    「つなかし」だけで偉そうなことはいえないんですが。。。

    今のところは
    動き出してくれた町内会さんへの説明会
    実際にその町内会さんのお手伝い
    お話のあった保育園
    モデル個人宅を除染して動画公開
    地域支援課さんとの連携
    などで今後の活動を考えています。

    見えるように活動をして、そして皆さんのご期待に
    具体的に答えていくようにします。

    本当に、応援いただいていることに感謝しています。

    いつも僕は口だけでのお礼しかいえていませんが
    僕達はひたすらこれまでの結果のでたことを
    繰り返していくだけしかできません、
    「寄付してよかった!」と思えるような
    そういう結果に結び家付けられる活動は「継続」そのものだと思います。

    以上、本当にお礼が短くて申し訳ありあません。

    収支などのデータは総会までにまとめてお知らせいたします。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    スポンサーサイト

    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。