福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 06«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »08
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012-06-25 (月) | 編集 |
    本当にたくさんの方と

    今日一緒に柏駅前の除染が出来たことは

    時代の変化・街の変化・そしてそこに住む人の変化を強く感じました。

    放射能は確かにそこにある。

    でもそれを認め、それに対処するという選択もできるんだと

    今日の出来事は示してくれたと思います。

    150人という数よりも、線量が下がったという事実よりも
    みんなが心を1つに、楽しみながら「除染」というネガティブなものに取り組んで
    チームワークという「ポジティブ」なものを生み出した事象は

    ホットスポットと認めること以上のメリットをもたらしたと確信できました。
    今日は皆さんと一緒に除染できて、僕もとても楽しかったです。

    レイソル通りを一緒にやった皆様
    西口担当チームの皆様。東口担当チームの皆様
    特に、他県や流山・松戸などからお手伝いに来てくださった方々!

    本当にお疲れ様でした。そしてありがとうございました。
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。