福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 09«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »11
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-05-24 (火) | 編集 |
    埼玉県、校庭などの放射線量測定へ
    TBS系(JNN) 5月24日(火)0時44分配信

     「保育所、幼稚園、小・中・高から適切な場所を1か所選び、調査をしていき、定点観測を行う形になる」(埼玉県 上田清司知事)

     埼玉県の森田健作上田清司知事は会見で、県内の保育所や小・中学校や高校の校庭など100か所で、放射線量の測定を始めることを明らかにしました。

     測定はすでに福島県や栃木県などで実施されていて、保護者らから「学校でも測定して欲しい」と要望があったということです。

     埼玉県は、一台50万円から60万円する持ち運び可能な放射線測定器を4台購入し、7月にも測定を開始したいとしています。

     「校舎内の放射能汚染は日に日に進み、子どもたちは毎日、学校で被ばくさせられています」(福島県内の市民グループ)

     一方、福島県内の市民グループが文部科学省に対し、屋外における子どもの年間被ばく量の目安となっている20ミリシーベルトについて撤回するよう求めました。

     「親としたら、そうでしょ。100%安全と保障ないところに子どもを置かせられない」(福島県から参加の母親)

     市民グループは、「目安となる数値を年間1ミリシーベルトまで下げるべきだ」と要求しましたが、文科省は「モニタリング調査の結果を待って検討する」として具体的な言及を避けました。(23日22:33)

    千葉も測定するって記事だしましたが「市民を落ち着かせる為」とか余計な一言がイライラしましたよね。
    なんで埼玉みたいにバシっと100箇所!やるよ県民の為!みたいなメッセージを知事からくれないのかな?。。。知事さんガンバ!


    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。