福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 08«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »10
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-05-24 (火) | 編集 |
    えっと、ブログはじめて1週間たちました。

    当初、嫁さんの息抜き&出回っている情報の精査・整理を目指して細々でしたが
    最近コメントいただくことがありますので、見やすくカテゴリわけしておきました。
    「測定関連」(機器をつかった測定データです)
    「雑記」(放射能と暮らす視点での雑記です)
    「ゴシップ」(政府に対する怒りを書いています)

    測定器は会社の柏の人にお貸ししていますので、後日データ公開できると思います。

    最初、柏の葉キャンパスの高層マンションに住んでいる大先輩へお貸ししようとおもいましたが
    マンションの価値さがるから公開できーん!とのことでw
    いろいろデータの公開には営業店舗であれば業務妨害や、転売を見越したマンション購入などの場合など
    こういった当然の不安がつきものなわけで、無神経にだたデータを公開していくことは1つ抵抗感を忘れずに
    完全な正義がないという理解をしながら信念にしたがってやっていかなければいけないと思いました。

    もう一人の方は茜町にお住まいの方でした。茜町がどの辺りかしらなかったので
    名戸ヶ谷小学校のあたりが一番データ高かったんですよ!って不用意に言っていたのですが
    「うち、名戸ヶ谷学区なんですけどー!」との事で非常に気まずいような、、、申し訳ないような。
    その方いわく、名戸ヶ谷小のあたりはそこだけかなりの低地でそこに空気や水が流れ込んでいくような
    そういう土地にあるっていっていました。

    最近、計測条件の同じ(地面からの距離・計測回数など)いろいろな方と計測データの交換をして
    そして地域のパワーを結束してマップを作るほうが時間・精度すべての面で皆さんに有意義だと感じるようになっています。

    皆さんへ効果のあるデータをお届けするには、もっと出来ることがあり、まだそれをしていないのではないか?
    そう疑問もあります。
    まず、ブログをはじめました。そして問題点が見えました。
    次は1つずつそれを改善していく段階ですね。

    今日は、ブログを書くきっかけとなった1枚の写真を載せます。
    ずぼらな僕でもやらなきゃいけない、その理由です。
    IMG_0456.jpg

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。