福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 05«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »07
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-05-25 (水) | 編集 |
    取手市守谷市で公式の測定データがでたよーー!!

    http://www.city.toride.ibaraki.jp/index.cfm/8,6362,13,98,html
    http://www.city.moriya.ibaraki.jp/section/0210/houshasen/index1.html

    県に要望しただけで満足してる市はどこかなー それは柏
    左欄の40人の市議さん、活動して結果だしてくださいねー
    近隣で一番最後!ってやめてね。ほんと

    すっごくめんどくさかったですが、公的機関の値なのでプロファイルしてみました。
    sample1.jpg

    sample2.jpg

    守谷は地上50cmで計測しているので、多少いろのレベル感を
    とりでよりは控えめにしました。しかし率直に取手より危険な感じがします。
    守谷は松戸と違い、子供が公園で遊ぶときなど注意するようにきちんと喚起しています。
    この図を作ってみてある程度、濃度の高い場所。つまり放射性物質の重点的な対策地域がやっと明らかになってきたような気がします。

    場所が特定できれば地理的特性を調べるのは簡単です。
    土地の高い・低いというよりは、人のいるところ?ですね。
    sample3.jpg


    ところで松戸は計測したのはいいけど、発表まだー?
    市民を馬鹿にしたHPの修正と一緒に発表おまちしてます。

    松戸市のHP

    あっ!インターネット上の根拠の無い情報。。。って
    松戸市のHPのことか!!! ブラックユーモア
    根拠?



    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    松戸
    はじめまして。
    松戸はツイッターで発表されています。
    結構細かく測定されていて、予想通りという感じです。
    とりあえず隠蔽はされていないのでよかったです(笑)
    2011/05/26(木) 18:42:26 | URL | paru #dl8.WT02[ 編集]
    paruさんへ
    はじめまして、
    公的機関がTwitter で公開!!にびっくりです。
    Twitterは流れていくし、そもそも情報を集約して公開するツールじゃないとおもっていたし、まさか松戸市がそんな手を?

    公式HPにはまだ23日分、25日分のデータしか公開されておらず
    Twitterで詳細発表するという記事もなかったように思います。

    私も松戸の23日・25日分のデータをいれた地図は作り終えていますので、もしお手数でなければその松戸Twitter などあれば情報を教えていただければ幸いです。

    情報有難うございました。

    あと、paruさんのブログにあった、正直者の保安院(中村審議官)が更迭された記事の方もそうとうショックですね。
    事実を隠ぺいする今の審議官にはうんざりですね。
    2011/05/26(木) 19:21:32 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。