福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 09«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »11
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-05-29 (日) | 編集 |
    放射線・原子力教育関係者有志による
    全国環境放射線モニタリング

    によると、モラージュのあたりが数値たかかったのでいってみた。

    本当の目的はコレ!
    アルミ製のベータ線ブロック装置!通称ただのアルミトレー(2枚重ねで購入)
    ベータ線対策を強化しました!
    000.jpg

    もちろん、建物の中は線量が低い(というか計測器は正しく機能している)
    001モラージュ中

    タバコすうところ
    002モラージュ外

    タバコすうところ②
    003モラージュ外

    駐車場
    004モラージュ駐車場

    駐車場②
    005モラージュ駐車場

    トイザラスのあたり
    006トイザラス

    呼塚交差点のあたり
    007呼塚交差点近辺

    柏公園の交差点のあたり
    008柏公園交差点近辺

    オマケ
    市町村の前の文科省のそのまた前の総理官邸の前の原子力安全委員会のそのまたまた前のICRPの日本語版
    1mmとか20mmの発端。これの解釈を都合に合わせてするからブレるんです。の資料。
    1mm=0.114μSvとなり、東大キャンパスの「0.300μSvは健康に何ら影響が無い」発言がなんら根拠がないことがわかる。

    111.jpg

    ちなみに
    ①東大柏キャンパスの「0.300μSvは健康に何ら影響が無い」発言
    ②東大柏キャンパスが最近になって急に高いほうの値を掲載しなくなった
    ③柏市HPが東大キャンパスの値を基準としましょう!と掲載を差し替えた
    という動きはすべて柏レイソルのパスワークのように連動していて、
    対策をする予算がないから、予算の一番かからない方法を第一に考えている
    のがよくわかって かわいらしい対応だとおもいます。


    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。