福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 03«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »05
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-06-03 (金) | 編集 |
    市原のデータ0.045を指して、柏市は問題ありませんといい続けてきた柏市。
    調査の結果がでました。

    0.045とあまりにかけ離れた数値。。。当然市も認識はしていたはずです。
    (松戸は、地図に書き込んであります)
    柏まjpg

    柏まっぷ8


    そして、千葉県は新たな判断基準を自分で作ったようです。

    計測された値が、放射線量低減策を実施する場合の指標を下回りました。
    放射線量低減策を実施する場合の指標??(ナニソレ?)


    ICRPでも文科省でも東京大学でもなく。。。
    勝手に新しい指標を勝手に参考値に設定してる千葉県。。。

    オリジナル指標で安全も危険も判断デキネーヨ!

    文科省は年間1ミリシーベルトを目指すっていってる。
    さらに、すぐにでも除染対策しなきゃいけないレベル(1.0μシーベルト=年間9ミリシーベルト)の学校には
    予算云々やってる時間的余裕がないから、国が補助金を出すよ!といったの。

    9ミリシーベルトが安全だなんていってない!!

    どうして?どうしてこう、千葉県はアホなの??

    頭やられたの?森田健作

    文部科学省の原文

    3.このため,文部科学省においては,今後上記1.に示した考え方に立って,当面,以下のとおり対応する。

    1.本日,福島県教育委員会の協力の下,福島県内の全ての学校等に対して,積算線量計を配布する。これにより,児童生徒等の受ける実際の積算線量のモニタリングを実施する。

    2.暫定的考え方で示した年間1ミリシーベルトから20ミリシーベルトを目安とし,今後できる限り,児童生徒等の受ける線量を減らしていくという基本に立って,今年度,学校において児童生徒等が受ける線量について,当面,年間1ミリシーベルト以下を目指す。なお,引き続き児童生徒等の心身の健康・発達等に関する専門家等の意見を伺いながら,更なる取組の可能性について検討する。

    3.「原子力被災者への対応に関する当面の取組方針」を踏まえ,更なる安心確保のため,文部科学省または福島県による調査結果に基づき,校庭・園庭における土壌に関して児童生徒等の受ける線量の低減策を講じる設置者に対し,学校施設の災害復旧事業の枠組みで財政的支援を行うこととする。対象は,土壌に関する線量低減策が効果的となる校庭・園庭の空間線量率が毎時1マイクロシーベルト以上の学校とし,設置者の希望に応じて財政的支援を実施する。


    文科省のHP
    森田健作

    ICRPの勧告と同じ見解に立ちもどった文科省
    111.jpg


    千葉県と柏オリジナル!年間 9ミリシーベルトまで安全!
    柏無策


    ということで、関東で2番目に高いホットスポットはどうやら柏市らしい。。。。

    1番目に高いホットスポットはここね↓
    HOTS.jpg
    この人除染しないと、千葉県のおかしなHP訂正されないんですかね。。。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    計測
    ニュースで柏のことをやっていましたが、気にしすぎな母親達という扱いでした。
    更に葛飾のことをやっていましたのでブログに書きました。
    御用学者が出て(多分20ミリまでOK派)大丈夫と・・・
    ガイガー情報では水元公園が関東で一番高かった記憶がありますが、区はそこの計測はしていません。
    江戸川区も区長がOKしていないので計測できないようです。
    国からの圧力があるのでしょうね。
    水道水と同じで東京が動くと千葉もあわててやるのでは?と思っています。
    松戸市はプールと市立学校の計測が始まります。
    しかし、近所では洗濯物を外に干していたり、食べ物なども気をつけている家庭は少ないですね~。
    マスクをしているのもうちだけかも・・・
    2011/06/03(金) 08:28:13 | URL | paru #dl8.WT02[ 編集]
    paru
    松戸・柏・守谷・三郷・我孫子のどこかでしょうね
    関東No1は、、、


    しかし今日のモーニングバードは
    かなりいいこといってました!!

    他のNewsEveryとかは
    完全に「パニック母たち」みたいでしたね。

    最初に市役所のインタビューで
    全然問題ない値とかを聞き出してから
    署名の絵にいってるので、、、
    2011/06/03(金) 09:35:02 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    応援してます
    都内在住の主婦です。柏には友人もおり心配しております。マスクしているのも周囲では我が家族以外みかけませんが放射線には気をつけて生活しています。私もできることをやっています!行動あるのみです。子供たちを守りましょう。
    2011/06/03(金) 11:15:19 | URL | 都民です #-[ 編集]
    都民ですさんへ
    こんにちわ、

    我が家では、窓を開けたり、閉めたりしてずっと観測データを計測しております。

    もちろん、家の掃除を徹底的にして放射線量を下げた後に
    喚起をして外の空気中に
    浮遊物としての放射能があるのかないのかを計測しています。

    その結果として、武田教授のブログと同じで
    外気を漂う放射能は、現在は少なくなっているということがわかりました。

    なので、地面につもっている物質に気をつければいい
    逆にいまこそ、コンクリート上などを掃除してきれいにすれば
    もう今は、あとからあとから降り積もってくる状態ではないという結論になりました。

    柏は残念ながら放射性が高いですが、それがわかったということは
    いいことでもあり、子供を土に触れさせない。
    計測して高い部分に近づけないなどの対策が取れると思います。

    今後、柏だけでなく都内も含めて、まずは計測してくれるといいですね

    僕のもってるガイガーカウンターは都内の人にも大人気で
    平日はほとんど、お貸出ししてる状態です。

    今は世田谷の方にお貸ししています^^
    やっぱり皆さん、そうはいってもきになるのだそうです。
    2011/06/03(金) 13:30:03 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    こんにちわ。パパさんの文章に笑っちゃいました。
    彼はもともと。。。ですから。
    とにかく一ミリシーベルトは死守。です。あっうちは羽鳥さんのファンなので、すでに読売はみてませんし、ミヤネ屋も大阪ゆれてまあす。と空気読めないおじさんも、いるのでやめました。新聞も、契約更新しません。
    2011/06/03(金) 16:08:09 | URL | みのりん #-[ 編集]
    みのりんさんへ
    こんばんわー

    うちの嫁さんも少しでも笑ってくれればいいのですが

    鉄仮面つけてるのか?というくらい笑いません。

    こんだけ書いても
    「あんたの記事は長すぎて誰も最後までよんでねーーよ」
    とバッサリ!

    放射能ノイローゼにならないように
    僕は頑張ってたまには明るい記事もかかないとですね^^

    埼玉県のHPの記事を書きましたが
    普通の県では、普通に正直にかいてますよね。
    2011/06/03(金) 21:05:32 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    No title
    わかりにくいですよね。「数値さえ並べておけばいい」かのような書き方で。それに1マイクロシーベルトなんて、私も初めて聞きました!それで環境生活部大気保全課に電話してみました。

    「福島県内における児童生徒等が学校等において受ける線量低減に向けた当面の対応について(5・27)」
    http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1306590.htm

    この文書の、3-3に示されている数値だったそうです。福島向けの文書をよりどころにしていたんですね・・・。

    「環境生活部大気保全課」としては、精いっぱいの努力のようでした。
    2011/06/07(火) 11:03:22 | URL | はせ #VgYZu9o6[ 編集]
    はせさんへ
    そうですね、僕も年間9mmシーベルト(1μシーベルト/時)なんてのが基準だとはびっくりです。

    ==========================================
    3.「原子力被災者への対応に関する当面の取組方針」を踏まえ,更なる安心確保のため,文部科学省または福島県による調査結果に基づき,校庭・園庭における土壌に関して児童生徒等の受ける線量の低減策を講じる設置者に対し,学校施設の災害復旧事業の枠組みで財政的支援を行うこととする。対象は,土壌に関する線量低減策が効果的となる校庭・園庭の空間線量率が毎時1マイクロシーベルト以上の学校とし,設置者の希望に応じて財政的支援を実施する。
    ==========================================

    上記みても、予算や時間の関係で、福島での優先順位をつける為の指針であり、千葉県の柏市の線量の安全基準じゃないですよね。

    だから千葉県はおかしいと思います。
    調査って体力いりますよね、本来しなくてよかった努力のはずです。
    行政が本腰入れてくれるまで、もっと勉強して指摘したいとおもいます。
    2011/06/07(火) 12:10:04 | URL | こーちゃんパパ #-[ 編集]
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。