福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 10«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • »12
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-06-17 (金) | 編集 |
    以前は、東京の方にガイガーをお貸ししても、
    安全だなーということになり、実際私も東京は安全だという認識でいました。

    今回、三軒茶屋の駅の方に、家と駅前の計測をしていただけました。

    全て正確性の為に複数回での計測をお願いしています。
    ※アルミ板によるガードをしていないので
    ベータ線まで検出される計測方法です。高さ1mで統一

    世田谷(三軒茶屋)   0.03 μSv
    駅や家のまわりいろいろ 0.03 μSv 

    そこまでは、想定の通りでした。
    ところで、この方が子供の遊んでいる近くの公園で、1mで計測されてみたそうです。

    三軒茶屋公園 0.12μSv/h

    空間線量は低いところでも、公園(土のところ)だけは、線量が高かったのです。

    得ダネでも、都内某所の公園で1.9μSvが出たとかいう特集やってましたが
    すぐに例の安全教・教祖がもみ消してました。
    AAAAA.jpg

    さて、上記すべてあくまで参考値として話を続けたいと思います。
    もしかすると、すんでいる地域内で、一部濃縮や地形・地質により
    東京でもホットスポットはあるのかもしれませんね。
    そうあっては欲しくないという気持ちも同時にあります。
    実際、親たちの中での温度差など、中途半端な被害地区なので
    それはそれで、別の独特な問題で苦しまなければならないからです。
    柏ですら、その悩みは深刻なのですから。。。

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。