福島第一原発から漏れた放射性物質が北風にのって東葛にさしかかったとき、無残にも雨雲とぶつかりました、そして生まれたのがホットスポット柏市です。
    • 07«
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • 6
    • 7
    • 8
    • 9
    • 10
    • 11
    • 12
    • 13
    • 14
    • 15
    • 16
    • 17
    • 18
    • 19
    • 20
    • 21
    • 22
    • 23
    • 24
    • 25
    • 26
    • 27
    • 28
    • 29
    • 30
    • 31
    • »09
    -------- (--) | 編集 |
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011-05-17 (火) | 編集 |
    これはとても重要な意見です。
    かつてオウム真理教では、外界では政府が毒をまきちらしているので
    サティアンの中で生活するように言ってたとか言わないとか。。。。

    オウムの例は極端ですが、有る集団での「正しい」という情報が、
    広く全体の中でどうとらえられているのか
    客観的に判断し認めておかなければなりません。
    太っている人はそれを認めるところから、ダイエットがはじまります。

    今日は、ガイガーカウンターをもって会社に行きました。

    はっきりいって、かなり失笑をかっていました
    「えっ?それってネタで買ったんですよね??」って
    本気で言われています。

    それはそうです、それが一般的な解釈です!
    それを認めなきゃいけない。みんなは柏や松戸に住んでいるわけじゃないので
    その問題を共有する人の中で、時に小さな問題もクローズアップされるし
    人は身近な出来事には特に強く危機意識が働くのです。

    放射能の問題が、町内会のゴミ捨て場の問題とかと一緒とはいいませんが
    この柏・松戸の放射能問題は、世間ではあまり関心がなく、そして「何言っちゃってんの?」
    というレベルなのです。
    当然、それが読売新聞の記事のようになり、そして前述の松戸市議のようにもなります。

    ただ!僕ら子供のいる家庭はそうはいきません。
    子供に被曝させたくない!なんとか警鐘をならし状況を改善したい!
    そう思いブログを書いております。

    発ガンの可能性がたかが1%だとしてもやれることはやります!

    今日の記事は、自分への戒めでもありますし
    そして決意の為の記事でもあります。親ですから!

    にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 柏情報へ
    人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    コメント:
    この記事へのコメント:
    コメント:を投稿する
    URL:
    コメント:
    パスワード:
    非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL
    この記事へのトラックバック:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。